研修制度は?

フランチャイズで開業する際に受ける研修とはどんなものか、ご紹介しています。

フランチャイズ本部で受けられる
開業のための研修とは?

フランチャイズで開業することのメリットの一つに、経営のためのノウハウや最新の情報を本部から得られる点があります。個人での起業ではゼロから学ばなくてはならないことを、フランチャイズなら必要な部分だけ学ぶことができます。

その学習の機会として提供されるのが、開業前の研修やセミナーです。これによって、ビジネスの大海原に一人で放り出されるのではなく、頼りになる知識やテクニックとともに新しい世界へ飛び込むことができるのです。

研修の内容は?

研修で学べる内容は、フランチャイザーによって様々。一般的には、商品やサービスの理解を深めること、接客やマネジメントのテクニック、あるいは実際に営業している店舗での実践型の研修を受ける場合もあります。

実践形式のものでは、店舗に立つだけでなく、取引先への営業研修や、飲食業なら実際の調理を行うものもあります。また、フランチャイザーの持つ研修施設で泊まりがけの研修を受けることもあります。

研修が充実しているグループを選ぶべし!

フランチャイズ選びは、研修やセミナーが充実しているところを選ぶようにしましょう。

新たにフランチャイズに加盟し、新規店舗を立ち上げるのですから、わからないことや不安なこと、知っておきたいことはたくさんあります。

研修やセミナーで、しっかりとした技術やノウハウを知ることは、起業の成功には欠かせません。研修に力を入れていないフランチャイザーは、多くの場合他の面でもサポートが手薄になることがしばしばあります。研修がイマイチなら、加盟は見送るのが賢明でしょう。

研修費用も合わせてチェック!

研修を受けるための費用は、多くの場合は加盟金の中に含まれています。ただ、場合によって別途料金が発生することもあるので、事前に研修費用の有無を確認しておくとよいでしょう。