明光義塾

全国に2,000以上の教室を展開している、学習塾フランチャイズの大手・明光義塾。そのフランチャイズシステムの特徴や、口コミ・評判の声を集めてみました。

日本最大の個別指導塾!
明光義塾のフランチャイズ

株式会社明光ネットワークジャパンが運営する明光義塾は、創業1960年から膨大なノウハウを蓄積している学習塾です。

フランチャイズ明光義塾の公式HP画像

画像参照元:明光義塾公式HP画像(http://www.meiko-net.com/flow/mechanism/)

1984年にフランチャイズ展開を始めて、現在では2,000以上の教室を展開しています。もちろん日本で最大規模の学習塾フランチャイズです。

開業資金

東京都内の物件で開業することを想定した開業モデルでは、以下のようになっています。

  • 加盟金:300万円
  • 物件入居保証金:150万円
  • 工事費:120万円
  • 備品代:350万円
  • 教材費・販促費など:50万円
  • 広告費:200万円

合計:1,170万円

なお平均的な自己資金は800万円で、不足分は金融機関の融資を利用しているケースが多いそうです。

収支モデル

生徒20人、20〜30坪での運営のモデルケースで見てみましょう。

  • 年間売り上げ:680万円
  • 年間支出:400万円
  • ロイヤリティ:月間売り上げの10%

年間収入:280万円

ロイヤリティ

  • 授業料・講習費・維持費:売り上げの10%
  • 運営システム料:生徒1人あたり476円
  • テレビCM協力金:月額15,000円

学習塾なら明光義塾!では、他ジャンルで成功するフランチャイズは?>>

ブランドの特徴

未経験でもOK

全国規模でフランチャイズを展開しているだけあって、オーナーへのバックアップ体制は万全。未経験でも学習塾経営ができます。

フランチャイズ加盟前から、開校予定地での市場調査や物件調査を行い、学習塾の開校の成功の可能性をコンサルティング。その上で加盟を検討できるので、リスクを少なくできます。

加盟後は「新任研修+OJT研修」として、1週間にわたる徹底的な研修を受けることが可能。基礎知識から明光義塾独自のシステムまで全て学ぶことができます。

その後もエリアのスーパーバイザーの指導や、オーナー研修会などを開催。経営スキルを向上させながらの運営していけます。

今後の成長が期待できる個別指導塾

右肩上がりの成長を見せているのが個別指導塾。少子化にもかかわらず伸びているのは、丁寧な指導をマンツーマンで受けられるからこそ。

ニーズの伸びが期待できる上に、単価が高い個別指導は、これからも大規模な展開と成長が期待できます。

明光義塾のフランチャイズの口コミ・評判

  • 大きな物件で規模の大きい運営が必要かと思っていたら、案外少数のスタッフと小さい教室で運営できるようで安心しました。
  • 初期費用は決して安くないのがネックですが、本部の方の説明を聞く限り、それだけの投資をする価値はありそうなビジネスモデルだと思いました。
  • 最初の1、2年は経済的にも体力的にも苦しい日が続きましたが、3年目からは経営が軌道に乗り始めて安心です。